活動報告・知って頂きたい事
ピックアップ画像
289 まさと
289 まさと
2017/10/21   POPLAR
もふっこ・ひだ とは
もふっこ・ひだは、岐阜県飛騨地区を中心に、新しい里親さんを待っている犬や猫たちの保護活動を行っているボランティア団体です。市民団体登録が完了して、高山市の後援を受けることが出来ることになりました。このサイトでは、新しい家族を一時預かり宅で待つ動物たちの詳細な情報、写真をリアルタイムに掲載しています。

このサイトの記事・写真等の、里親さん探しにご協力頂ける以外の目的での無断転載・2次利用を禁止致します。
Facebookもご覧ください
リンク
 
トップ  >  イヌやネコなどを飼えなくなった・保護されたので預けたい方へ

迷い犬猫を保護した場合(犬は移動が速いので迅速・広域な対応が必要です)

  • 保健所・警察に届けてください。特に犬必須。猫も迷い猫と思われる場合は届出が必要です。(届けても自宅で保護することができます)
  • 保護した場所近辺に声を掛ける、チラシを配る。(猫は比較的行動範囲が狭いので有効です)地域紙などにのせてもらいましょう。
  • 当会でも、写真や出来る限りの情報を元に飼い主探しのお手伝いをいたします。
  • 状態によっては、受診が必要です。(猫の場合必須)
  • まわりに飼える人がいないか聞いてみる(当事者の口コミが最も有効です)
  • 責任の持てる人を選出するように気を付けて下さい。
  • どうしても保護できない場合は、ご相談下さい。
  • 犬の場合、里親探しは、一定期間飼い主を待ってからでないと行えません。

 保護した場合の処置

  • ケガや、衰弱の様子を確認。受診(とくに猫必須)
  • 保温、水分、糖分の補給。(牛乳不可)
  • 寒い、肌寒い季節は段ボールにタオルなどを敷き、静かな暖かい場所へ。
  • 夏は、脱水注意、涼しい場所へ(夏でも、朝晩は寒い為、子猫には注意)
  • 猫(特に子猫)は寒さに弱いため、特に保温、水濡れ放置注意。
  • 犬は、リードなどでしっかり固定。周りが見えすぎない場所が理想
  • 猫は、ケージなどに覆いを掛け、落ち着かせる。
  • 医師に相談の上、適切に処置して下さい。

 

飼えなくなった場合

  • 出来る限り、引き継げる方を探してください。
  • どうしても引き継げる方が見つからない場合は、新たな飼い主募集のご協力をさせていただきます。(健康状態などの確認協力をお願いします)
  • 飼い主さんやご親族がおられる場合は、基本的に受け入れはお断りしております。やむを得ない事情の場合は、個別にご相談ください。
  • 保健所では処分目的の引き取りはできません。どんな場合でも、遺棄・放棄は犯罪です。
  • 最後まであきらめないためのご相談にはご協力させていただきます。

*個別ご相談は、 お問合せフォーム または、緊急   090-2345-9634   090-5109-1189まで

プリンタ用画面
友達に伝える
前
保護動物の里親になって頂ける方へ
カテゴリートップ
もふっこ・ひだについて
次
ご支援・ご協力のお願い