活動報告・知って頂きたい事
ピックアップ画像
181 元(げん)
181 元(げん)
2017/4/14   POPLAR
もふっこ・ひだ とは
もふっこ・ひだは、岐阜県飛騨地区を中心に、新しい里親さんを待っている犬や猫たちの保護活動を行っているボランティア団体です。市民団体登録が完了して、高山市の後援を受けることが出来ることになりました。このサイトでは、新しい家族を一時預かり宅で待つ動物たちの詳細な情報、写真をリアルタイムに掲載しています。

このサイトの記事・写真等の、里親さん探しにご協力頂ける以外の目的での無断転載・2次利用を禁止致します。
Facebookもご覧ください
リンク
 
トップ  >  保護動物の里親になって頂ける方へ

保護している動物の家族になって頂ける方へ

様々なやむを得ない事情で家族と離れなければならなくなったり、捨てられて彷徨っているところを保護されたイヌやネコが、一時預かりボランティア宅で新しい家族を待っています。

ペットショップへ行く前に、是非一度ご検討ください。  

新しい家族を待っている子たちは⇒こちら からご覧いただけます

気になる子が見つかりましたら、お気軽にお問合せ下さい。 ⇒お問合せ

 

 譲渡について

動物たちが2度と不遇な目に合わないよう、また、不幸の連鎖を断ち切るために、譲渡にはお約束頂く項目があります。

ご納得の上、必ず履行して頂けるお約束をいただき譲渡となりますので、ご了承ください。

 

 終生の責任を持って、家族としてお迎えください。

  • ご家族全員の同意、飼育可の住宅であることが必要です。
  • その動物の生態に合った(種類・性質・毛質・性格など)飼育方法をお願いします。
  • 猫は完全室内飼い、犬は犬種によって室内飼い必須。
  • 雌雄を問わず、適切な時期に不妊手術をお願いします。
  • 予防ワクチンや適切な医療をお願いします。
  • 犬の場合、自治体登録、狂犬病予防接種の義務があります。
  • 手術・ワクチン・登録に関しては、終了のご連絡を頂きます。
  • 個体識別表示(名入首輪、迷子札、マイクロチップ)の装着をお願いします。
  • 災害時同行避難の準備をお願いします。(詳しくはお問合せください)
  • 譲渡までにかかる医療費の、一部負担をお願いしております。活動継続のためご理解とご協力をお願い致します。尚、不妊手術・ワクチン接種など個別に状況が違いますので、事前にお話いたします。
  • 迎える準備が整ったところで、スタッフがご自宅まで連れて行きます。その際に、工夫など、環境に合わせたお話をさせていただきます。なお、環境が整っていない場合は、その場でお断りさせていただく場合もございますのでご了承ください。
  • 60歳以上の方のみ、又は、独居の方については、後見の選出をお願いします(犬猫共15歳以上生きるため)
  • *尚、60歳以上で後見人が選出できない時であっても、場合によって、共に暮らしていただく事が可能なケースがあります。一定の要件がありますが、ご希望の場合はご相談ください。

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
もふっこ・ひだについて
次
イヌやネコなどを飼えなくなった・保護されたので預けたい方へ