岐阜県飛騨地域(高山市及び周辺)で、犬や猫などの保護活動を行っているボランティア団体です。

☆☆彡2017年 ありがとうございました ☆☆彡

もふっこひだ立ち上げから2年目
 
たくさんのお問い合わせやご相談をいただきました。
特に今年は、重い怪我や難題が目立ち、対応に追われる日々となりました。
 
身近な動物が困ったことになった時、必ずそこにかかわる人に何かが起きています。
状況は千差万別。とてもひとくくりにはできません。
一緒に知恵を出し合って、試行錯誤。
犬や猫を保護すれば何とかなる、という単純なものではない・・・改めて感じた年でした。
 
でも、共にじたばたしながらお話してきた間には、気が付くと不思議なつながりができていて・・・
素敵なご縁ともなっています(#^.^#)
 
応援やご心配をいただいた皆様、支援を送ってくださった方々、犬や猫・ウサギ・亀たちの家族になってくださった里親様、地域猫の理解に尽力いただいた町内会の方々、その他にも、いろんな形での応援をいただき、心よりお礼申し上げます。
私たちの活動は、皆様のご協力なしには成り立ちません。
今年も、たくさんのご縁とご協力に感謝しながらあと一日を頑張ります(*^-^*)
 
皆様も、よいお年をお迎えください<m(__)m>
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 写真は、12月6日、手足がポンポンに腫れあがり動くこともできない状態で保護された子猫、ミキちゃんです。
 
手足の腫れはひき、伸びをしたりもできるようになりました。
左前脚から胸にかけての大きな傷は、きれいに治っています。あとは毛が生えれば(*^-^*)
でも、腰の神経の損傷から未だほとんど歩けません。
根元から折れてしまった尻尾は戻りませんが、何とか歩けますように!
少しづつリハビリ中!!
 
可愛らしい声で一生懸命呼んで、一緒に遊びながら手足を動かして・・・
そんな彼女に励まされています♡
ミキちゃんも、もっともっと幸せになれる2018年でありますように(祈)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。