岐阜県飛騨地域(高山市及び周辺)で、犬や猫などの保護活動を行っているボランティア団体です。

*神岡 事故ハチワレ猫 保護! 飼い主さん探してます!*

14日夕方、神岡町吉田 地内で
道路にうずくまっている猫が保護されました。

白黒ハチワレの大人です。
吐血あり、前足けが、全く動けません。
病院の時間に間に合わず、明日朝一駆け込み予定。

はねられたかな・・・
内蔵損傷など心配な常況で、何とか保ってくれるよう祈るしかないのが情けない((+_+))

都会のように救急病院があれば・・・

とにかく低体温にならないように、気を付けて過ごしてもらいます。

飼い猫のようです。お心当たりの方、情報をお寄せくださいm(__)m

<もふっこひだ>
公式サイト http://mofu.hida.vc/modules/ccenter/
メール mofuhida@gmail.com電話  090-5109-1189 090-2345-9634

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメント 2 件

田中 より:

高山になぜ夜間救急がないのか‥と私も思いました。それによって助かる命だってあるのに。我が家の犬も休日の夜間に具合が悪くなった経験があります。救急は岐阜市まで行かなければ無いとその時に知りました。田舎や都会など関係なく動物たちが平等に医療を受けられる日を願わずにはいられません。この猫さんの続きの記事も読みました。きっと空の上では苦しみは消え去ったと思います。残念です。私も運転する時に意識しようと思いました。そして外で動物たちが暮らすことがない安全な環境を人間が作っていくべきだと強く思いました。

mofu より:

辛い経験をお持ちなのですね。
私自身もかつて同じような思いをしました。
このような活動に携わるようになった現代でも、状況は変っていないと実感しています。
動物が所有物でなく、心の通った大切な家族となった今でも、いろんな面でその立場の危うさが露呈することが残念です。
個人の病院がそれを背負うのは無理がありそうですが、システムとして社会的に構築することはないできないのか…など考えることはたくさんありそうですね。
人の心の純粋な部分に棲んでいる彼らが大切にされる、それは人を大切にする事につながると思っています。
より暖かい明日に向かって変わって行けますように(祈)